本当に不思議!!厳選した幼児期あるある3選

こんなときに限って...!

お出掛けの際に、時間がなかったり準備に追われていたり...その時に限ってなんか臭い?という経験はありませんか?そうなんです。子どもは、こちらが急いでいる時にうんちをしちゃっていることがありますよね。時間がなくてイライラしちゃう人もいると思います。また、子どもは悪くないので、むしろうんちが出てサッパリしたね!と笑ってオムツを替えたりもします。しかし、やっぱりうんちは時間があるときにしてと思ってしまうのが本音です。

こんなことも真似するの...!

今まで何気無く行っていた行動や、言葉をある日突然子どもが真似することがあります。自分では意識していないのに、子どもが真似してお話ししていたり、日常生活の行動を真似していたり、しかもどうしてその言葉を覚えてしまったの?というのが多いですよね。子どもは、すごく大人をみています。その分、子どもが真似していたら、そんな言葉を自分は使っていたのかと反省する人も多いと思います。こんなことも真似するのかと子どもの成長にも感動しますよね。

ちゃんと布団かけて寝かせているのになんで!?

子どもは、本当に寝相が悪い!毎日、布団をかけて寝かせているのに気づいたら布団をかけていなく、ひどい時は180度回転していて寝ていたりというのが多いです。布団をかけていないと風邪をひいてしまうのではないかと怖く、こちらも熟睡出来ず頻繁に起きて布団をかけ直しての繰り返しですよね。隣に寝ている大人に、寝返りでぶつかってくることもしばしば。こんなに寝相が悪いともはや笑ってしまうほどです。風邪をひかないことを祈るばかりですよね。

主婦のパートは、扶養控除の範囲内で働きたいと思う傾向があります。体に無理のない程度の労働が、雇用側にも求められます。