短い期間で終わって負担の少ない医師のアルバイト

献血のアルバイトがお勧め

医師のアルバイトにはいくつかの種類がありますが、その中で特に献血のアルバイトがお勧めです。献血のバイトは拘束時間が少なくて、気を使かわないと言うメリットがあります。報酬は高めで、日給で4万円から5万円です。週末だけの募集もあるので、普通の病院で働いている先生も応募できますよ。また研修医の先生で、収入を増やしたい方にもピッタリです。結婚や出産などでブランクのある女性の医師の方でも、気軽に応募してバイトができます。

健診のバイトは見つけやすい

献血のバイトの他には、健診のバイトがあります。このバイトは会社などで行われる健康診断を担当します。健康診断なので、深刻な病気の患者さんが来ることはありません。夜勤や残業もありません。通常は一日だけで終わります。拘束時間は朝から夕方までなので、普通の病院の仕事よりは短いです。報酬は時給で1万円以上のことが多くなっています。このタイプのアルバイトは都市部で多く募集されますが、地方でも募集があって、その地域で医師が見つからない場合は報酬が高めになることもあります。

医師の求人サイトで探す

医師のアルバイトは、医師の求人サイトで探すのが良い方法です。サイトによってはバイトに特化したところもあります。このようなサイトを使えば、自分の希望する条件に合ったバイトをすぐ探せます。例えば、午後のみのアルバイトを希望されている場合は、その条件に合ったバイトを迅速に見つけられます。検索機能が充実しているので、自分の希望の条件を指定して検索すれば、見つかりやすいのです。見つからない場合もありますが、そんな時はとにかく登録しましょう。登録しておけばそれに合ったバイトがあった時に、サイトがメールで知らせてくれます。

医師のバイトは非常勤でスポット的に勤務に入れる仕組みで、土日診療をやっている病院などで重宝されるケースが多いです。